ブラックジンジャー サプリ

MENU

ブラックジンジャーサプリの栄養と効能は?〜ポリフェノール〜

その独特の苦みゆえ、日本ではブラックジンジャーをサプリとして飲むことが大変人気になっていますが、サプリとして飲むほどブラックジンジャーは栄養があるのか?またどのような効能があるのかをご紹介していきます。

 

わざわざサプリにするくらいですから、ブラックジンジャーが栄養豊富なんだろうなぁということはぼんやりわかりますが、ブラックジンジャーは「黒ウコン」や「クラチャイダム」という別名もあるので、具体的にどのような栄養素を含んでいて、それがいったい何に効果があるのかがわかりにくいかもしれません。

 

 

ブラックジンジャーが含んでいる栄養としては、大きく分けると
ポリフェノール
ミネラル
アミノ酸
が含まれていますが、中でもポリフェノールのアントシアニン・クルクミン・ポリメドキシフラボノイドの健康維持成分が豊富に含まれているところが注目されている理由でもあります。

 

それでは栄養とその効能です!

 

アントシアニンの効能

 

視覚機能の改善
〜眼精疲労や視力の回復

 

肥満・メタボの予防
〜内臓脂肪・血中脂肪を減少させ、血糖値の上昇を抑える
※血糖値が上昇するインスリンを抑えることで筋肉を増強する作用がある

 

花粉症対策
〜ヒスタミンを減少させる

 

アンチエイジング
〜強力な抗酸化作用があり細胞の老化を防ぐ

 

美肌効果
〜皮膚の弾力や水分が保たれる

 

冷え性の改善
〜血管を拡張して血流を促す

 

抗炎症作用
〜炎症を鎮静させる(アスピリンの約10倍の効果があると言われている)

 

肝機能の改善
〜肝臓にある有害物質を抑え肝機能を回復する

 

 

ポリメドキシフラボノイドの効能

 

がんの抑制作用
〜発がんを抑制するとともにがん細胞の増殖も抑制し抗がん剤の作用を増強させる

 

メタボに対する作用
〜脂質代謝を改善し、血糖値の上昇を抑制、抗動脈硬化の作用もある
※血糖値が上昇するインスリンを抑えることで筋肉を増強する作用がある

 

炎症関連の作用
〜紫外線が誘発する皮膚の炎症を抑制し、関節リュウマチなどの関節症の改善と予防の効果がある

 

アルツハイマーの予防と治療の作用
〜記憶障害を改善し、神経毒性を抑制する作用がある

 

美容に対する作用
〜女性ホルモンの産生を調整し脂質代謝を改善するので生理周期が安定しダイエット効果がある

 

クルクミンの効能

 

肝臓の保護・回復
〜肝機能を高めて、アルコールの分解と代謝が促進される(二日酔い予防効果)

 

アルツハイマーの予防
〜酸化によるストレスや老化から脳神経を守るため記憶力が向上し、アルツハイマーの原因とされる物質の蓄積を防ぐ

 

脳こうそくの予防
〜血管を拡張する作用から血流がよくなり脳梗塞を予防する効果がある

 

男性ホルモンへの作用
〜各種の毒から精巣と男性ホルモンを保護する効果がある

 

女性ホルモンへの作用
〜大豆イソフラボンなどと同じエストロゲン様作用がある。
※この効果により更年期障害の症状緩和の効果・月経不順の正常化・乳がんの予防の効果がある